パンフレットデザインをおしゃれにする理由

menu

パンフレットデザインをおしゃれにする理由

HOME » 制作依頼について » パンフレットデザインをおしゃれにする理由

・パンフレットデザインをおしゃれにしよう!
パンフレットを制作する時には、デザインをおしゃれにしなければなりません。
なぜおしゃれにする必要があるのかというと、そのパンフレットを見た人の記憶に残らないといけないからです。
例えば、商品やサービスの紹介であったり、会社の案内であったり、パンフレットに盛り込まれる内容には様々なものがありますが、優れたデザインを採用しているパンフレットには、高い集客効果とブランディング効果があります。

・パンフレットのターゲット
パンフレットを使って集客をするターゲットは、自社商品やサービスに興味を持つであろう「見込み客」です。
パンフレットは自分の意思で手にとって読みますので、その時点でその人はパンフレットの中身に興味を持ったということになります。
つまり、見込み客である可能性が高いということです。
不特定多数の人に配布するチラシと違ってパンフレットは、よりダイレクトに見込み客に対して宣伝をすることができるツールということになります。

・おしゃれなパンフレットで「見込み客」の購買意欲を刺激する
パンフレットのデザインをおしゃれにすることで、見込み客の購買意欲を刺激することができます。
地味でダサいデザインよりも可愛くてPOPなデザインのパンフレットの方が「なんだろう?」という興味が湧いて手にとられやすく、また、そのパンフレットのデザインが持つ雰囲気で商品やサービスの魅力を倍増させることができます。

・おしゃれなパンフレットで会社をブランディング
パンフレットに会社のロゴを挿入することで、パンフレットを見た人に会社の存在を知ってもらうことができます。
会社のロゴは一番目立つ表紙に挿入して、できるだけ多くの人に見てもらうように工夫を施します。
パンフレットのデザインがおしゃれだと、ロゴも印象に残り易くなります。
そのため、おしゃれなパンフレットには、ブランディング効果が期待できるということがいえるでしょう。

・パンフレットデザインをプロに任せた方がいいという理由
最近では、無料で使えるデザイン系のアプリがたくさんリリースされていますので、デザインだけを作るのであれば、正直な話、誰でもできるようになりました。
ですが、軸(テーマ)のあるデザインを作るには、やはりプロのデザイナーに任せなければなりません。
テーマが見えないデザインは、人の心を動かすことができませんので集客効果も半減です。
宣伝を成功させるためには、やはりある程度予算を投じて、しっかりとしたデザインに仕上げた方がいいでしょう。